失敗しない物件選びの方法とは!?チェックポイント3選

不動産屋はこき使う程度で丁度よい

駅前に軒を連ねる大手不動産屋では、魅力的ですぐにでも契約したい賃貸物件が初日から提示されることはありません。駅前の一等地に店を構えるためには、莫大な利益を上げる必要があるので初めて不動産屋を訪問した日に紹介される物件は、不動産屋が儲かる物件のみです。オーナーから広告料として賃料の1.5ヶ月分程度の広告料が出ている物件よりも遥かに多い、3ヶ月分の広告料が出ている物件などが是非とも不動産屋が仲介したい物件です。初日は冷やかし程度で、10日くらいかけて良い物件が出てきたら連絡するように伝えて、再度10日後に確認電話を入れると今度は真面目に賃貸物件を探してくれます。

インターネット未掲載物件のみで探す

不人気物件やハズレ賃貸物件を不動産屋に契約させられないように、インターネット未掲載物件のみで賃貸物件を探す方法があります。インターネット未掲載物件に限定することで、問題が多い不人気物件を避けられます。隣の部屋と賃料が大きく異る場合には、空室を埋めるために安い賃料で募集するケースもあります。割安で賃貸物件に入居出来ることから、インターネット未掲載物件となってしまうわけです。駅前以外の地元の不動産屋に依頼すれば、専任媒介契約物件を中心に紹介されます。

オーナー直接募集ならばすぐに内見する

不動産屋では、オーナーからの広告料が多い部屋から順番に案内する傾向が高くなるので、入居希望者だけでなくオーナーも入居者を入れてもらえず高額な広告料ばかり掛かって嫌気がさしている人も増えています。オーナーが直接入居希望者を集められるサイトを利用することで、オーナーと入居者間で直接契約を行えるわけです。オーナーと直接契約をする前に、内見を行う際に物件を案内してもらえるのはオーナー自らというケースが多いです。オーナーに直接確認出来れば、情報の相違が無く賃貸物件を借りられるメリットがあります。

麻生の賃貸は、高級住宅街でも有名な麻布に位置していて、治安も良いです。大変住み易い環境となっています。